リンクページが完成しました。国内外の関連サイトが楽しめます!

TurkoTek---A-noncommercial-site-for-collectors-of-oriental-rugs-and-other-ethnographic-textiles

Infomation(コト) - コラムその他

リンクページがついに完成しました!

トライバルラグやテキスタイルを知るために役立つサイトを集めてみました。
海外にはラグやテキスタイルのサイトがたくさんあり、かねてから羨ましく思っていました。なかには大学や研究機関もおよばないほどの濃い情報がやり取りされているコミニティサイトも存在しています。国内でもかなり専門的なサイトがぼちぼちと生まれつつあり、今後も楽しみです。
今回のリンク集はいまのところラグやキリムが中心ですが、トライバルアートや世界の民芸品を収集する美術館、マニアのための専門紙や専門サイトなども追って紹介してゆきたいです。

海外のサイトは内容もかなり充実していますが、同時に写真情報も豊富なので好きな方は見ているだけで十分に楽しめるのではないかと思います。

下で紹介する5つのカテゴリから特にお勧めのサイトを紹介いたします。

1.国内テキスタイル・トライバルラグ関連

My-Favorite-Rugs-and-Kilims
国内サイト My Favorite Rugs and Kilims 

My Favorite Rugs and Kilims
紹介記事や欧米の最新研究が丁寧にまとめられているブログです。写真も多く、眺めているだけでも楽しめますが、スッキリとした味わい深いツボを抑えた文章で構成されており、茶目っ気もありながら書き手のインテリジェンスが感じられるオススメの珠玉サイトです。日本国内でもこれ程のサイトが運営されているのは誇らしいことだと思います。

2.国外テキスタイル・トライバルラグ関連

Welcome-to-ICOC--The-International-Conference-on-Oriental-Carpets
3〜4年に一度のイベントICOC 国際会議

国際絨毯会議 – ICOC(International Conference on Oriental Carpets)
3~4年に一度開催される国際的なテキスタイルのイベントです。世界各地各地から集められた価値の高いテキスタイル&ラグの展示・最新の研究発表会やディーラーズフェア等が催され、毎年世界各地の主要都市で4日間開催されます。あらゆるメディアで報道される、絨毯界のワールドカップ的祭典です。

The Hajji Baba Club

The-Hajji-Baba-Club
ニューヨークの名門クラブ「The Hajji Baba Club」

アメリカで1940年にスタートした由緒あるクラブ「アリ・ババクラブ」のサイトです。高齢化による勢いの衰えは否めませんが、会員によるコレクションの質、研究会の内容、会員による様々な活動など数あるソサエティの中でも間違いなく名門で、研究会の写真なども充実しておりサイトのクオリティも比較的高いと言えるでしょう。

3.ラグ・キリム・テキスタイルのディーラーサイト

rugrabbit.com---Antique-Rugs-and-Carpets---Asian-Art---Tribal-Art
アンティークラグ&テキスタイルが30000点掲載されています。

Rugrabbit
世界中の絨毯マニアから最もアクセス数を得ているのがこのラグ販売仲介サイトです。当初100点ほどだったアイテムが現在は29000点を超えており、トライバルラグやキリムアンティークテキスタイルを中心にアクセサリーや骨董品、ラグ関係の書籍関連販売者なども多数出店しています。日々続々とアップされるため、ついつい見てまう超大型かつ強力なプラットホームです。

4.オンラインマガジン

HALI-Magazine--Antique-carpets--rugs--textiles---Islamic-art
ロンドンに本拠地を持つオリエンタルラグの専門紙

HALI Magazine
ロンドンを本拠地にするアンティーク・オリエンタルラグとイスラミックアート総合マガジンのウェブサイト版です。隔月で出版され、世界各地のラグマニアやコレクターに圧倒的な支持を得ており、写真・記事共にハイクオリティを誇る圧巻の雑誌として不動の地位を欲しいままにしています。全てにおいてラグに関わる人たちのためのマガジンと言えるでしょう。

5.その他文化関連

Tribal-Textiles

Tribal Textiles. Info
アフリカを中心としたの部族系テキスタイルのサイトです。西アフリカの伝統的なテキスタイルを現代風にアレンジして製作しているプロジェクトなどが紹介されていますが、写真も多いので見ているだけでも楽しめるサイトです。

今後も新しいサイトやコミニティが見つかりましたら、紹介してゆきたいと考えています。
引き続きtrive-log.comをよろしくお願いいたします。

執筆者:tribe