Infomationコト

007.フィルザバド少女14

ギャッベとは?〜1986年以降に始まるギャッベブーム〜

現在日本で最も人気のある手織り絨毯は「ギャッベ」と呼ばれる毛足の長いラグです。全国の家具屋さんやインテリアショップ、このところはホームセンターなどでも取り扱っているようです。日本で最初にギャッベが紹介されたのは20年ほど…

Infomation(コト) - コラムその他

2005.4-iranmain

真芯に響く荘厳さ!イランのアルメニア協会〜ケリーサデ・エステファヌス

皆さんは「イラン」と聞くと、国としてどういったイメージを持ちますか? イラクと並んで、戦争ばかりしている危険な国家、、というイメージがありますよね。 かねてから私の中では、実はそういった形で日本では最も誤解されている国の…

Infomation(コト) -

ruglife-DSCN0587_edited

国内関連ブログの紹介〜海外との格差を縮める新しい動き!〜

何度も国内や海外におけるラグやテキスタイルに関する研究やコレクションの格差を紹介してきましたが、ここ2〜3年で日本でも海外に劣らないコレクションや研究が始まり、ブログなどでも見たり読んだり出来るようになってきています。 …

Infomation(コト) - テキスタイルニュース

Screen-Shot_20140827120240_edited

アゼルバイジャンに絨毯形デザインの美術館オープン!

みなさんは「カスピ海」と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか?最近だとコンビニなどでカスピ海産のヨーグルトが流行っているので、もしかするとTVや広告などで雄大で艶のあるカスピ海のイメージ写真など目にしているかもしれませ…

Infomation(コト) - テキスタイルニュース

reMAK1392327615874_edited

4年に一度の絨毯好きの集い ICOC 国際じゅうたん会議

絨毯マニアのW杯じゅうたん会議 今年で13回を迎えるICOC国際絨毯会議はオーストリアのウィーンとブタペストとハンガリーで共同開催されました。 欧米のトライバルラグやテキスタイルの流通を支えてきたのは、活発なマーケットの…

Infomation(コト) - テキスタイルニュース

RL867madison_07-ja-jp_edited

日本人の「パッチワーク好き」と「ラルフローレンの絨毯」

トレンドになってきた?キリムラグ 日本でもここ数年キリムやギャッベなどの毛織物がインテリアとして紹介されるようになってきました。職業柄、床にばかり目がいってしまうのですが、テレビのCMやドラマや映画のシーンなどにも気の利…

Infomation(コト) - コラムその他

HALI Magazine & JOZAN net

ラグ&テキスタイルについてのイベント情報をお届けします!

国内外のイベント情報を出来るだけお知らせします! このごろ博物館や美術館でやオーセンティックな形式や歴史深い内容のある展覧会が告知されているのを見かけますね。絨毯やラグに限らず、様々なテキスタイル展示会は国内外問わず年中…

Infomation(コト) - 展示会・イベント