トライバルラグ

main.P2026898

「ギャベ」だけではない、カシュガイ族の毛織物

前回のアフシャール族に引き続き、カシュガイ族を紹介したいと思います。 日本では一番良く知られるイランの遊牧民はカシュガイ族ではないでしょうか?これには日本で大人気の「ギャベ」 گبه という絨毯が関係していると思われます…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

P8215286

色とデザインの宝庫アフシャール族の毛織物

しばらく、ブログの更新が滞っていましたが、ここは原点戻ってトライバルラグを織る部族の紹介を続けたいと思います。 絨毯を織る遊牧民達がどうして部族にこだわり続けてきたのか? なぜ海外では遊牧民の絨毯「ノマディック・ラグ」で…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

P4062483

遊牧民の手織り絨毯の素晴しさ@弘前芭蕉2.

ここ3日ほど暖かい日が続き、日蔭の残雪もかなり消えてきました。 お客様の表情もどこか穏やかで、雪国の人達が春の訪れを待つ思いの深さを感じます。 弘前の展示会も中盤に入りましたが、古くからのトライバルラグ好きの方にお越しい…

Infomation(コト) - 展示会・イベント

奈良まつもり2017写真面

トライバルラグ@奈良 ギャラリーまつもり

2月下旬より2週間ほどインド〜パキスタンに出かけておりました。仕入れの旅についてはおいおい紹介してゆきたく思っております。 今回は奈良の展示会のお知らせです。 奈良での本格的な展示会は6年ぶりですが、前回は東日本大震災の…

Infomation(コト) - 展示会・イベント

930P2109274

これぞ遊牧民の手仕事!『サドルバック』。トライバルラグを楽しむには。#2

前回に引き続きサドルバックの魅力を紹介したいと思います。現在行っている所沢市のギャラリー「forma」さんで2月3日から5日までの3日間、「旅の供はサドルバック」というテーマでお茶会を行うことになりました。 3回も続けて…

Goods(モノ) - モノの役割

920saltsaddle展-(17)

サドルバックは遊牧民の腕の見せ所!?トライバルラグの楽しむには。#1

ブログの更新が滞り、2017年の年明けからすでに3週間が経ってしまいました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 年頭に今年こそはブログの頻繁な更新を念頭に願ったのですが、なかなか叶いそうにもありません。 あまり気負…

Goods(モノ) - モノの役割

2016-11-29-16-55-46

2016’ 暮らしの中のキリムvol.3 @東浦和

展示会が続いています。 3ヶ月ぶりに関東に戻りさいたま市の東浦和にあるギャラリー&レストラン季(とき)さんで展示会が始まりました。 会期は12月8日までです。会期中は喫茶コーナーも開催しています。 展示会DM写真面 展示…

Infomation(コト) - 展示会・イベント

pb191988

暮らしの中のキリムと布@創芸工房(いわき市)

この季節は展示会が続き、このブログの記事の多くも展示会情報になってしまっています。 柏崎〜南部町〜福岡の後、福島県のいわき市へ来ています。昨日は福島沖を震源地とする大きな揺れがありましたが、たいした被害がなくほっとしてい…

Infomation(コト) - 展示会・イベント

920mainpa061893

新潟柏崎市風の座(くら)にて展示会が始まりました。

新潟県柏崎市郊外にあるギャラリー「風の座」にて展示会を行っています。風の座さんでは3回目の展示会となりますが、素晴しい環境のギャラリーです。 まわりは米どころ新潟の美味しいそうな「田んぼ」が広がり、日本らしい里山の風景に…

Infomation(コト) - 展示会・イベント

930r0014483

トライバルラグは「民藝=Mingei」といえるのでしょうか?

このところアパレル系のブランドやスタイリッシュなセレクトショップなどで、民芸(MINGEI)がかなり支持を広げているようです。 特にスリップウェアーなどが人気のようですが、「用」と「美」を兼ね備た伝統的な手仕事が見直され…

Infomation(コト) - コラムその他

p1090651

ANDES&ZAGROS アンデスとザグロス@自由が丘大塚文庫

アンデスとザグロス、大自然が生んだ異なる文化の手仕事 ブログの更新が長い間滞っておりました。久々の展示会のご案内です。会場は自由が丘の閑静な住宅地にある大塚文庫という一件家です。おとなりには「白日荘」と名づけられた犬類の…

Infomation(コト) - 展示会・イベント