Infomationコト-コラムその他

cut.P1010213カンタK-7ハートと人

コロナ禍の中で経済を動かすには!持続可能な社会 その3

まだまだ油断はできませんが、日本では新型コロナウィルスとの付きあい方も少しづつ変化してきているように思います。 南米やアフリカなどの状況を見ると、この影響が今後どうなるのかは未だに予測がつきません。ただ、自分自身も含め少…

Infomation(コト) - コラムその他

FH000067

🚖ケルマンシャーのタクシードライバー

イラン西部の町ケルマンシャーはイランサイドのクルディスタンの中心地にあたり、周辺にはセネ、ビジャー、ハマダンなどの絨毯やキリムの産地として有名な町や村が点在しています。 ファンには魅力的なクルド系部族が織るトライバルラグ…

Infomation(コト) - コラムその他

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

🕌コムので見た夢

「ゴム」もしくは「クム」は日本人にとって発音が難しい呼び名の町です。 
喉の奥から絞り出すようなペルシャ語独特の発音で、咳がでそうで出ない時に咳払いするように喉の奥から絞り出すような音に近い感じです。
 ペルシャ語による…

Infomation(コト) - コラムその他

cut,frontft-189

民藝とトライバルラグ2  柳宗悦はトライバルラグをどう見ていたのか?  

今回の自粛生活の中で本の整理をしていましたが、どうしても溜まる一方の書籍の群。 これ以上本を増やさないようにとBook Walker(ブックウォカー)という読書アプリを導入しました。 ご存知の方も多いかと思いますが、am…

People/Book(人/本) - コラムその他

スクリーンショット 2020-05-12 20.05.40

🐦ハマダンの小鳥占い 旅で見た夢-2

イラン西部に位置するハマダンという町には何故かひかれるものがありました。 現在はハマダン(ハメダン)と呼ばれていますが、遠い昔は「エクバタナ」という地名で、どうもその響きに魅せられていたようです。 エクバタナとは古代メデ…

People/Book(人/本) -

IMG-2642-(1)

最古の石器ハンドアックスとスマートフォン

終ってしまったのですが、最古の石器と「ハンドアックス」〜デザインの始まり〜という展示会に強い衝撃を受けました。 人類最古のデザインがいつ頃から始まったのか? 絨毯やテキスタイルの文様やデザインのルーツに興味を持つ者として…

Infomation(コト) - コラムその他

DSCF0091

「ノマド=自由」という幻想

ここ数年、都会のカフェなどでモバイルツールを開いて仕事をしている人をよく見かけるようになりました。このような人達を「ノマドワーカー」と呼ぶそうです。 最近では「ミニマリズム」という必要最低限の物しか「持たない暮らし」も提…

Infomation(コト) - コラムその他

930r0014483

トライバルラグは「民藝=Mingei」といえるのでしょうか?

このところアパレル系のブランドやスタイリッシュなセレクトショップなどで、民芸(MINGEI)がかなり支持を広げているようです。 特にスリップウェアーなどが人気のようですが、「用」と「美」を兼ね備た伝統的な手仕事が見直され…

Infomation(コト) - コラムその他