Infomationコト

DSCF0073sheep.kurd_-e1431684583259

じゅうたんの教科書 第一章 1.トライバルラグの歴史

発生から1年半近く経ってもcovid-19の感染者の増加はいまだに止まりません。 医療従事者、ソーシャルワーカー、私たちの生活を支える仕事に携わる方々を除き、一般の人達は自粛生活を余儀なくされています。 結果として家で過…

じゅうたんの教科書 - 歴史

Pazyryk-Rug-Armenia-

じゅうたんの教科書 第一章 じゅうたんの歴史その2 〜世界最古の絨毯パジリク絨毯の発見〜

じゅうたんの教科書 第一章  じゅうたんの歴史2. 手織り絨毯を紹介する上で欠かせないのがシベリアのパジリク渓谷で発見されたパジリク絨毯と呼ばれる2500年近く前に織られた絨毯です。 このブログでも何回か取り上げているの…

じゅうたんの教科書 - 歴史

front.002_R1@2x

憧れのHALI FAIR  〜7/5までオンラインイベントが無料で見られます!〜

このブログで紹介しようと思いつつ、会期が終わってしまうかと気を揉んでした『HALIFAIR』が、7月5日まで延期されることになったようです。 この度、HALIフェアオンラインは、皆様からのご要望が多かったため、2021年…

Infomation(コト) - テキスタイルニュース

930.DSC_7776hito&hana-2

『アジアの伝統染織と民族服飾』〜豊穣なる生活造形の世界〜 道明三保子著 トークイベントのお知らせ

5月に新刊『アジアの伝統染織と民族服飾』〜豊穣なる生活造形の世界〜(あっぷる出版社)を発売された、道明三保子先生のオンラインセミナーが開催されます。 主催は数年前から共同で「民族染織のお話会」を行って来た『旅とテキスタイ…

Infomation(コト) - 展示会・イベント

930.5.11 tribal rug.DMphoto cmyk

tribalstar collection vol.1  〜星文様のラグ〜 【現在開催予定です】

久しぶりに国立市で展示会を行います。現在会期1週間前ですが、予定通り開催の方向で準備を進めています。 国立は1990年頃から25年にわたって毎年展示会を行ってきた町です。 個性的な手仕事を扱う店や小さなギャラリーが多く、…

Infomation(コト) - 展示会・イベント

930.IMG_1470

トライバルラグの尽きない魅力。その1

このブログもかれこれ数ヶ月間放置していましたが、少しづつですが再開したいと思っております。 これまで「トライバルラグ」の魅力とそれらを織る部族に関する様々な情報を紹介してきましたが、数年前までは「トライバルラグ」という言…

Infomation(コト) - コラムその他

cut.P1000355

💊チャルメサング村でもらった薬

イランとアフガニスタンのほぼ国境にある小さい村で、小高い丘のすぐ向こう側はアフガニスタンという場所に位置するのがチャルメサング村です。 チャルメはたくさんの、サングは石というような意味があり、直訳そのまま「石の村」が名前…

Infomation(コト) -

nomad5

ノマドという幻想2.(リモートワークの現実) コロナ禍の中で社会を考えるvol5.

数年前に書き始めてそのままになっていた文章がありました。 現代社会における「ノマドワーカー」という新しい生き方について、本物の遊牧民(ノマド)との比較をしようとした時のものです。 今回のコロナ禍で圧倒的に増えた社会現象の…

Infomation(コト) - コラムその他

cut.930turkwedred-01

🚢カスピ海の合同結婚式 バンダルトルキャマン(トルクメンの港)2

(前回のトルクメンの友人を尋ねてイランの東北へ vol1.の続きです。) 翌日は憧れのゴンバディ・カブースを目指そうと思っていました。 突然のカスピ海行き 真夜中に着いたので寝床についたのは遅かったのですが、疲れ過ぎてい…

Infomation(コト) - コラムその他

IMG_6014

「NOMADS IN ANATOLIA」By Dr. Harald Böhmer  〜草木染に一生を捧げた人 〜 vol2. 『アナトリアキリムの部族分類』

暫く間が空いてしまいましたが、Harald Böhmer氏の業績を引き続き紹介したいと思います。 天然染料についての書籍「KOEKBOYA」の功績があまりにも大きくついついその紹介が中心になってしまいますが、Harald…

People/Book(人/本) -