『羊を育て、毛を紡ぎ、草木で染め、機で織る。』


一枚の布やラグが出来上がるまでの”すべて”の行程を自分たちで行う。
何年もかかる並大抵な作業ではありませんが、それこそが部族の「暮らし」の一部です。
ひとつひとつの結び目の間に完成までの物語があり、糸と糸の間にこめられた、織り手の思いが感じられます。
人間にとって何が一番大切なのか。トライバルラグを始めとするテキスタイルには、
その一端とすべてが美しい色彩や心地よい形で表現されているような気がします。

最新記事

『トライバルラグ展』@倉敷

〜民藝に通じる遊牧民の生活道具〜 全会期:2023.9/29(金)ー10/8(日)  会場: 滔々 toutou  倉敷市中央1-4-16 日本郷土玩具館 蔵の宿会期:2 […]


I .S. 様

この度はお問合せいただきありがとうございます。 昨晩まで新宿伊勢丹にて展示しておりお返事が遅くなりました。実はそちら様のメールアドレスが反映されておらず、メールに返信ができませんでした。 今後の予定ですが、今週でしたら2 […]


HOTEL VILHELMS × YORK.

店頭販売□2023年9月13日(水)~9月19日(火)□伊勢丹新宿店 本館5階 センターパーク/ザ・ステージ#5 バルト三国にある国、ラトビアにある架空のホテル「HOTEL VILHELMS」をイメージし、そのホテルで使 […]


「緊急 トルコ・シリア地震 支援バザー」2月18日(土曜日)11時から

「緊急 トルコ・シリア地震 支援バザー」 2023年2月18日(土曜日)11時から17時  「ワサビ・エリシ」店頭  バザーでの支援物資の売上全額と、当店商品の売上の一部を人道支援のために寄付します。http://was […]


ラカイ族の刺繍布@札幌 マリヤギャラリー

ラカイ族の刺繍布@札幌 Snakes,Spiders&Scorpions ラカイ族の刺繍布 〜佐々木紀子コレクション〜 12/2 (金)〜6 (火)10:00-18:00 (最終日は17:00迄)【入場無料】 会 […]


遊牧民の用と美◇ トライバルラグと染織品@清瀬市郷土博物館 その3(道具としての機能)

「遊牧民の用と美」展についてのご案内の3回目です。 本日より清瀬市郷土博物館にて展示がスタートしました。 会期:2022年 6月11日(土)まで ※ 6月6日(月) 博物館休館日 期間:午前10時〜午後5時まで 場所:清 […]


HALI Fair オンラインのお知らせ 5月30日まで。 お見逃しなく!

毎年恒例のHALIマガジン主催のイベントHALIFairが5月30日まで開催されています。https://hali-fair.com/ 今年も充実の内容でラグ&テキスタイルファンにはこれまでに無いほど、魅力的な内容になっ […]


遊牧民の用と美◇ トライバルラグと染織品@清瀬市郷土博物館 その2(遊牧と定住)

引き続き「遊牧民の用と美」展についてのご案内です。 来る6月1日より、地元清瀬市の郷土博物館にてトライバルラグの展示を行います。 会期:2022年 6月1日(水)ー6月11日(土) ※ 6月6日(月) 期間:午前10時〜 […]


遊牧民の用と美◇ トライバルラグと染織品@清瀬市郷土博物館

このブログもついに200回目の投稿となりました。  途中何度も更新が途切れたり、長きにわたって滞ったこともありましたが、お陰様でなんとか続けることができました。 今回は今後のターニングポイントとなりそうな企画展示のお知ら […]


祈りと道具 〜祈祷用絨毯と塩袋〜 Saltbag (塩袋)その2.

展示会もう一つの展示品である、塩袋(ナマクダン)まつわるお話です。 古代イランに伝わる塩の話 西アジアでは古くから塩とナン(パン)は生きていくために欠かせないモノとして尊ばれてきました。 全回のブログで紹介した、Parv […]