Goodsモノ-部族の手仕事

cut.mafura5

センス抜群!目の覚める色彩感覚!「シャーセバン族とスマック織り」

もう25年も前になるでしょうか…。初めての買い付けの旅はイランVSイラク戦争末期で店が閉じていて仕入れがもままならず、ほとんど観光旅行のようになってしまったので、今回こそはと意気込んで出かけた時のことです。 …

Goods(モノ) - 部族の手仕事

920.main02B

「楽園の絨毯」世界のラグマニアに大人気のハムセ連合とは?

日本ではほとんど知られていないかもしれませんが、「ハムセ」と呼ばれる部族の絨毯は世界で高い評価をえています。人口も少なく、織物自体あまり多くないのですが、絨毯コレクターや研究家に絶大なる人気です。いったいハムセとは、どん…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

main.P2026898

「ギャベ」だけではない、カシュガイ族の毛織物

前回のアフシャール族に引き続き、カシュガイ族を紹介したいと思います。 日本では一番良く知られるイランの遊牧民はカシュガイ族ではないでしょうか?これには日本で大人気の「ギャベ」 گبه という絨毯が関係していると思われます…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

P8215286

色とデザインの宝庫アフシャール族の毛織物

しばらく、ブログの更新が滞っていましたが、ここは原点戻ってトライバルラグを織る部族の紹介を続けたいと思います。 絨毯を織る遊牧民達がどうして部族にこだわり続けてきたのか? なぜ海外では遊牧民の絨毯「ノマディック・ラグ」で…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

920.P5293032

魅力あふれるアフガン絨毯を織る山岳遊牧民(タイマニ族) その2 

しばらく間が空いてしまいましたが、以前の記事の続編です。 今回の内容は資料が不足してるうえに現地に行く事も難しいため、曖昧でわかりにくい部分も多いのですがどうかお付き合い下さい。 前回は絨毯マニアのサイトTurkoTek…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

920.07.slide17

奇跡の発見!パジリク絨毯の謎(第2回)ルーツはトルコorイランそれともシベリア!?

GWを利用してエルミタージュ博物館に行かれた方から運良く貴重な映像を見せていただく機会がありました。間違いなく現存する世界最古の絨毯であり、いくつかの偶然が重なって奇跡的に発見された門外不出のパジリク絨毯の生写真です。 …

Goods(モノ) - 部族の手仕事

920P4222877

アフガニスタン西部のトライバルラグ バローチかタイマニ族か?

紛争が終結せず、治安も一向に良くならないアフガニスタンでですが、古くから魅力的なトライバルラグやキリムが織られて来た地域です。先頃アフガニスタンのキリムやラグが集まるペシャワールへ行ってきましたが、素晴しいトライバルラグ…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

bafutiaribahar01

ザグロスに暮らす山岳遊牧民、ロル/バフティヤリー族の移動が凄すぎる!

辛いことがあったときなど『Grass』という映画の一コマを思い出すことがあります。今から90年前に撮影されたモノクロの無声映画で、シンプルにバフティヤリ−族の移動風景を撮ったものですが、繰り返し繰り返し見たくなるドキュメ…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

900DSC_0359tapa3

最もプリミティブな布 ムブディ族のタパクロース

アフリカの布の「ギャラリーページ」をオープンしました。その中から代表的な布たちを順次紹介してゆきたいと思っています。 まずはアフリカンテキスタイルの中でも最もプリミティブなムブディ族のタパクロス(バーククロス)と呼ばれる…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

mainturkmen30012

草原の赤い絨毯 ~トルクメン族の絨毯文化~vol.1

トルクメンとは?いったい何処に住んでいて、どんな人達なのか? 「99%行かないかもしれない国」というTV番組がありましたが、そのなかでも中央アジアの北朝鮮、独裁国家トルクメニスタンと紹介されていました。確かに一般的な日本…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

920P3241027

抜群のセンスとテクニックを持つ 、「不思議なバルーチ!」

このところネットショップやアンティーク家具のお店などでトライバルラグ(部族絨毯)を扱うふえているようです。そんなショップを見ているとバルーチ系のラグやキリムが多く見られます。その理由として現地での生産量が比較的多く、価格…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

204-mainVisual

民族・部族の手仕事を知る 〜美人と長生きの国!〜コーカサス地方の手仕事

〈民族・部族の手仕事を知る〉のコーナーでは世界各地の民族や部族地域の伝統的な工芸品を中心に、ぞの地域や民族・部族の特徴やエピソードなどの四方山話的な要素も取り混ぜて紹介していきたいと思います。 今回紹介するのは欧米で圧倒…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

800px-Iraqi_mudhif_interior

湿原に生まれた布 〜マーシュアラブの失われた刺繍2.〜

このところ揺れ動くアラブ地域ですが、かつては美しい手仕事が存在していた地域でもあります。現在激しい戦闘地域になっているイラク北部のモスルという町は6世紀のローマで「織られた風」と呼ばれた、極薄で透き通るような幻の布(モス…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

R0013661main

アフガニスタンテキスタイル ナマッド(=フェルト)との出会い

ここではこれまでに扱った部族の絨毯・キリム・テキスタイルの中で印象に最も印象に残っているものをご紹介させていきたいと思います。 これまでに数えきれない程のラグやキリムを見てきましたが、このフェルトは量感、力感、浄感のどれ…

Goods(モノ) - 部族の手仕事

2014-12-12-9301

遊牧民の元祖クルド族の毛織物

遊牧系部族のなかで、今回紹介する【クルド族】は歴史的も人口的にも欠かせな部族です。このところもっとも危険なイメージのするイラク〜シリア〜トルコ〜イランにはるか昔から生活していたのががクルド民族です。 少数民族と紹介される…

Goods(モノ) - 部族の手仕事